情報共有ツール


医療と介護をつなぐヘルスケア・ソーシャル・ネットワーク 「Net4U」
 地域内の病院、診療所、訪問看護ステーション、調剤薬局、介護事業所等が患者の情報を共有することができる、ヘルスケア・ソーシャル・ネットワーク・システムです。

 施設や職種を問わず、患者に関わる全ての医療者・介護者がフラットに情報を共有し、コミュニケーションを可能にすることで、顔の見える地域包括ケアをサポートしています。



在宅高齢者見守りツール 「Note4U」
 在宅高齢者の健康な生活を見守る、インターネットを利用した情報共有ツールです。家族やヘルパーが記入する日々の見守り情報をかかりつけ医やケアマネジャーが共有することで、在宅高齢者の日々の生活を見守ります。状態に注意すべき変化があると必要な医療者や介護者に連絡が通知されますので、様態の急変や重症化を予防します。

 Note4Uの機能としては、在宅高齢者見守り機能、WEB連絡ノート機能、おくすり手帳機能があり、パソコンの他にもタブレット端末やスマートフォンにも対応しているので、場所を気にせずアクセスすることができます。ご利用をご希望される場合は、ほたるにお問い合わせください。
Note4U PDF版