メインメニュー

バナーリンク

所在地

地図

地域医療連携室ほたる
〒997-0035
山形県鶴岡市馬場町1-34
(鶴岡地区医師会館内)
TEL:0235-29-3021
FAX:0235-29-3022

アーカイブ | RSS |
  
(14 ヒット)

  平成30年度第3回 庄内プロジェクト「緩和ケアを学ぼう会」のご案内


 立春の候、貴職におかれましてはますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
 日頃より、庄内プロジェクトの活動につきまして、関係する多くの医療・福祉機関の皆様より、格別なるご理解とご協力を賜り厚く御礼申し上げます。
 今回の『緩和ケアを学ぼう会』は、遠方のご家族に支えられながら一人暮らしで療養を続けた方への支援と訪問薬剤師の在宅支援の取り組みと、看取り時のケアについての講義となっております。
 お忙しいところ大変恐縮ではございますが、貴施設の医療職、介護福祉職、職種を問わず、お気軽にご参加下さいますよう、お声かけよろしくお願い申し上げます。



                  記

日 時 : 平成31年3月5日(火) 18:30~20:00

対 象 : 病院、医療機関、介護施設、
      サービス提供事業所(短期入所、通所介護、訪問介護、訪問入浴)での
      医療や看護・介護ケアに関わる医師、歯科医師、看護師、准看護師、
      リハビリ職、薬剤師、栄養士、歯科衛生士、ケアマネジャー、ヘルパー、
      社会福祉士、相談員、ほか関心のある方

場 所 : 鶴岡市立荘内病院 3階 講堂

内 容 :(1)事例・取り組み紹介
      1.「余命3カ月と宣告され、1人暮らしでも最後まで自分らしく生きた2年間」
        ~みんなの支えがあれば1人暮らしでも大丈夫~
       一般社団法人鶴岡地区医師会 ケアプランセンターふきのとう
                    管理者 主任介護支援専門員  森屋 美香 氏

      2.「薬剤師がいると楽!在宅緩和ケア」
                      篠田訪問薬局  薬剤師  篠田 太朗 氏

     (2)講義 「看取りのケア」
               鶴岡市立荘内病院 緩和ケア認定看護師  上林沙希子 氏

締 切 : 平成31年2月28日(木)


ご案内ダウンロードはこちら


お問い合わせ : 緩和ケアサポートセンター鶴岡・三川(荘内病院 地域医療連携室内)
         担当:佐々木・山本
         TEL  : 0235-26-5180   FAX: 0235-26-5156


(13 ヒット)

            平成30年度 認知症カフェ
            「ほっこりかふぇ」のご案内

      お茶を飲みながらほっこりとした時間を一緒に過ごしてみませんか。

      ■注目!──────────────────────────
      今年度から、認知症に関するミニ講話や、相談コーナーもあります。
      ──────────────────────────────

                     記

      日 時 : 毎月第2木曜日(7月・12月・2月・3月は第1木曜日)
            4月12日、5月10日、 6月14日、 7月5日
            8月 9日、9月13日、10月11日、11月8日
            12月6日、1月10日、 2月 7日、 3月7日

      場 所 : 鶴岡市総合保健福祉センター(にこ・ふる)
            3階 栄養指導研修室

      時 間 : 午前10時~11時30分
            ★遅くきても早く帰っても大丈夫です!

      内 容 : お茶を飲みながら自由交流・相談
            認知症に関するミニ講話など

      参加費 : お茶・お菓子代 100円

      申し込み: 鶴岡市長寿介護課 高齢者支援担当まで
            お電話でお申し込みください。
            (相談希望のある方はその旨もご連絡ください。)

      申込締切: 開催日の2日前まで

      案内文書のダウンロード
      PDF版
      Word版

--------------------------------------------------------------------------------------------
申込み・問い合わせ先: 鶴岡市役所長寿介護課 高齢者支援担当
            電話:0235-25-2111(内線533)
--------------------------------------------------------------------------------------------


(35 ヒット)

         医療・介護・福祉従事者の皆様へ
         「地域一体型NST研修会」のご案内

       食べることを多職種で連携してサポートしたい!!


  日 時 : 平成31年3月16日(土) 13:00~16:30(受付開始12:30~)

  会 場 : にこ・ふる(鶴岡市総合保健福祉センター)大会議室
        (鶴岡市泉町5-30)

  講 演 : 13:10~14:40
        「認知症高齢者の食を導く考え方
         ~たべる力の見える化と職種間連携のヒント~」
          公立能登総合病院(歯科口腔外科)「食力の会」代表
          長谷剛志先生

シンポジウム: 14:50~15:30
        地域の栄養と食事の課題と南庄内・たべるを支援し隊の紹介

        15:30~16:30
        事例に基づき在宅NSTの役割について提案(各職種から)

  定 員 : 120名 参加費無料

  申込み : 別紙申込書に記載のうえ平成31年3月13日(水)までお申込みください。
        ※定員に達した場合のみお電話等でご連絡させていただきます。

  案内文書のダウンロード


 ◎主 催 / 南庄内・たべるを支援し隊
 ◎後 援 / 鶴岡地区医師会・鶴岡地区歯科医師会・山形県栄養士会
        山形県理学療法士会・山形県作業療法士会・山形県言語聴覚士会
        山形県薬剤師会・山形県看護協会・山形県歯科衛生士会
        山形県庄内保健所・鶴岡市・山形県介護支援専門員協会

 ------------------------------------------------------------------------------------------
  問い合わせ先 : 鶴岡協立リハビリテーション病院
           TEL 0235-78-7511  FAX 0235-78-7515
           言語聴覚科・田口 充まで
 ------------------------------------------------------------------------------------------


(20 ヒット)

      第118回 地域医療連携学習会
      「2018年度 基礎からの胃瘻セミナー」のお知らせ


 平素はお世話になっております。
 毎回多くの皆様にご参加いただき誠にありがとうございます。
 毎年、新しい情報を追加しての講演となっております。皆様からの多くの参加をお待ちしております。
 尚、参加費の一部を、教育研修費や医療福祉活動にかかわる非営利団体(ユニセフ、WWF、骨髄バンク)いずれかへの寄付にあてる予定としています。


                     記

     日 時 : 2019年3月12日(火)18:30~20:30

     会 場 : 鶴岡協立病院 デイケア棟3階 大会議室

     内 容 : 基礎からの胃瘻セミナー・セッション12
            「適応と論理・長期予後」

     講 師 : 鶴岡協立病院 消化器内科  高橋 美香子先生

     参加費 : 各300円

     対 象 : 医療機関、介護・福祉施設にお勤めで、興味をお持ちの方
           どなたでも参加できます。
     (医師、看護師、介護職、歯科医師、歯科衛生士、ケアマネ、栄養士
      調理師、薬剤師、リハビリ技師、事務職他 職種は問いません)

     申込み : 資料準備の関係上、別紙参加申込書に記載の上、
           鶴岡協立病院 地域医療連携室まで FAX でお申込ください。

     申込締切: 3月6日(水)


 案内文書のダウンロード

--------------------------------------------------------------------------------------------
 申込み・お問合せ: 鶴岡協立病院 地域医療連携室
           〒997-0816  鶴岡市文園町9-34
           TEL (0235)23-6115 FAX (0235)29-1737
--------------------------------------------------------------------------------------------


(33 ヒット)

            山形県在宅医療推進事業
             小児在宅医療研修会

      
      ──────────────────────────────
      医療的ケア児を地域で支える多職種連携
      ~全国相談支援専門員への調査から見えてきた課題~
      ──────────────────────────────

                     記

      日 時 : 2019年2月24日(日)

      場 所 : 山形県看護協会 3階 第1研修室
            山形市松栄一丁目5番45号室

      時 間 : 午前13時~16時00分

      対 象 : 医師、看護師、保健師、訪問看護師、
            在宅医療・在学看護・教育関係に携わる医療職、介護職
            相談事業所の相談員など

      参加費 : 無料

      申込方法: 申込用紙(裏面)にご記入のうえ
            お電話でお申し込みください。
            FAXもしくはメールにてお申込みください

      案内文書のダウンロード


--------------------------------------------------------------------------------------------
申込み・問い合わせ先: 公益社団法人山形県看護協会 
            担当:常任理事 鈴木郁子  
            TEL:023-685-8033 FAX:023-646-8868
--------------------------------------------------------------------------------------------


(29 ヒット)

      平成30年度 庄内プロジェクト・医科歯科連携・地域一体型NST
            「合同活動報告会」のご案内
 
 寒冷の候、皆様におかれましては、ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
 この度、平成30年度の合同活動報告会を、下記の日程で開催いたします。
 今回は、(1)庄内プロジェクトアクショングループ、(2)がん患者の口腔機能管理を目的とした医科歯科連携推進委員会、(3)地域一体型NST「南庄内・たべるを支援し隊」の活動報告を行い、それぞれの活動の情報共有と、今後の活動方針や課題等について意見交換を行います。
 参加ご希望の方は、別紙の申込用紙にご記入のうえ、FAXにて2月20日(水)までに、緩和ケアサポートセンター鶴岡・三川へお申し込みをお願いいたします。


                   記

    日 時 : 平成30年2月23日(土)16:00~18:00

    会 場 : 鶴岡市立荘内病院 3階 講堂

    内 容 :(1)平成30年度 庄内プロジェクトの活動報告
           ・各アクショングループの活動報告と今後の活動方針
         (2)平成30年度 医科歯科連携推進委員会の活動報告
           ・医科歯科連携推進委員会の活動報告と今後の課題
         (3)平成30年度 地域一体型NSTの活動報告
           ・南庄内・たべるを支援し隊の活動報告と今後の展開

    対 象 : 庄内PJメンバー、鶴岡地区医師会会員、鶴岡地区歯科医師会会員、
          鶴岡地区薬剤師会会員、鶴岡地区栄養士会会員、介護福祉従事者、
          緩和ケア地域リンクスタッフ、行政関係者、荘内病院職員

    申込み : 申込書にて平成31年2月20日(水)までお申し込みください。



    案内文書のダウンロード


--------------------------------------------------------------------------------------------
  問い合わせ先: 荘内病院 緩和ケアサポートセンター鶴岡・三川(地域医療連携室内)
          TEL:0235-26-5180  FAX:0235-26-5156
--------------------------------------------------------------------------------------------


(32 ヒット)

      平成30年度 第3回「緩和ケアスキルアップ研修会」のご案内

 鶴岡・三川地域の医療・介護・福祉に従事されている皆様には、日頃より、緩和ケアの活動につきまして、ご理解、ご協力を賜り厚く御礼申し上げます。
 さて、庄内プロジェクト健康塾・スキルアップ研修会グループでは、平成30年度第3回「緩和ケアスキルアップ研修会」を下記のとおり開催いたします。
 今回は、株式会社とよみ 代表取締役 小川豊美氏よりご講演いただきます。
 ご多忙とは存じますが皆様のご参加をお待ちしております。

                     記

    日  時 : 平成31年2月20日(水) 18:30~20:00

    場  所 : 鶴岡市立荘内病院 3階 講堂

    内  容 :「生ききる」おいしい・食べたいを支えに
                   ~起業10年間の挑戦とこれから~

    講  師 : 株式会社とよみ 代表取締役 小川豊美氏

    オープニングアクション 18:30~18:45
           篠田訪問薬局 訪問薬剤師 篠田太朗氏
           「薬剤師おためし訪問2018事業報告と今後」

    対  象 : 鶴岡地区医師会会員、鶴岡地区歯科医師会会員、鶴岡地区薬剤師会会員
           鶴岡地区栄養士会会員、地域の医療・介護・福祉従事者
           荘内病院職員及び山形県内の医療介護福祉従事者で興味をお持ちの方

    申込み  : 別紙「参加申込書」にご記入の上、FAXにて2月18日(月)まで
           緩和ケアサポートセンター鶴岡・三川へお申込みください。


    申込用紙ダウンロード

--------------------------------------------------------------------------------------------
  お問い合わせ : 鶴岡市立荘内病院(地域医療連携室内)
           緩和ケアサポートセンター鶴岡・三川  担当:梶谷・原田・相庭
           TEL:0235-26-5180   FAX:0235-26-5156


(44 ヒット)

         「電化厨房で嚥下食セミナー」のご案内



  日 時 : 平成31年3月19日(火) 13:30~17:00(受付開始13:00)

  会 場 : 鶴岡市立『加茂水族館』

  内 容 : 第1部 加茂水族館バックヤード見学会  13:30~14:30
         加茂水族館のオール電化設備や、普段は見ることのできない
        水族館の裏側をご見学いただきます。

        第2部 摂食嚥下障害講座  14:40~15:20
        「うまく飲み込めないってどういう事?~摂食嚥下障害とは~」
        講師:鶴岡協立リハビリテーション病院 言語聴覚科 科長 田口 充 氏
         摂食嚥下障害の方は何が困るのか?検査動画を見ながら基礎知識を
        学びます。

        第3部 おいしい嚥下食調理セミナー  15:30~17:00
        講師:加茂水族館「魚匠ダイニング沖海月」料理長 須田 剛史 氏
         温度帯・時間管理がカンタンにできる電化厨房機器を使い、
        嚥下食調理の実演を行います。

  定 員 : 20名(先着順)

  参加費 : 無料

  申込み : 別紙申込書に記載のうえ2月25日(月)までにFAXにてお申込みください。

  案内文書のダウンロード

 ------------------------------------------------------------------------------------------
  申込み・お問合せ : 東北電力株式会社 山形支店発電・販売カンパニー 法人営業
             TEL 023-634-8015  FAX 023-635-5255
 ------------------------------------------------------------------------------------------


(37 ヒット)

         「第2回 褥瘡ケア勉強会」のご案内

 つなげる褥瘡ケア
 ~地域と病院・共通の評価を目指して~
           一度できてしまうと治りにくい褥瘡!
 病院-家庭-施設、互いの環境要因をどうとらえ、何をつなぐのか?つなげる褥瘡ケアとは?
 
 今回の研修では、地域と病院が同じ目線で褥瘡の観察や処置を行っていけるように、
 皆で考えましょう。皆様の参加をお待ちしております。


   日 時 : 平成31年2月26日(火) 18:00~19:00

   会 場 : 鶴岡市立荘内病院 3階講堂

   内 容 : 1.シンポジウム
             事例から、病院と在宅・施設の違いを考える

         2.「褥瘡ケア連携シート」の紹介
             連携のツールを考える

   申込み : 2月15日(金)までにFAXにてお申込みください


  案内文書のダウンロード

 ------------------------------------------------------------------------------------------
  申込み・お問合せ : 鶴岡市立荘内病院 褥瘡予防対策委員会事務局 医事課 佐藤
             TEL 0235-26‐5111  FAX 0235-26-5101
 ------------------------------------------------------------------------------------------


(48 ヒット)

         「第2回 ほたる多職種研修会」のご案内

 寒冷の候、ますますご健勝のこととお慶び申し上げます。
 日頃よりほたるの活動につきましては、ご理解、ご協力を賜り厚く御礼申し上げます。
 さて、ほたるでは今年度第2回目の多職種研修会を下記の通り開催いたします。
 今回は、こころの医療センター 精神科認定看護師(分野:司法精神看護)西3病棟看護師長 清水義人さんをお招きし「高齢者のうつ病を理解しよう」をテーマにご講演いただきます。
 ご多用の折とは存じますが、皆様お誘い合わせの上、ぜひご参加くださいますようよろしくお願い申し上げます。



   日 時 : 平成31年3月7日(木) 18:30~20:00(18:00受付開始)

   会 場 : 鶴岡市先端研究産業支援センター
         レクチャーホール(鶴岡メタボロームキャンパス)

  プログラム: 18:00 受付開始
         18:30 開会の挨拶
         18:35 講演
            「高齢者のうつ病を理解しよう」~実践に役立つ知識・情報~
             講師:山形県立こころの医療センター
                 精神科認定看護師 西3病棟 看護師長 清水 義人 氏
         19:35 質疑応答
         20:00 閉会

   対 象 : 庄内地区の医療従事者、福祉関係者、ケアマネジャー、他 興味のある方

   申込み : 2月22日(金)までにFAXにてお申込みください


  案内文書のダウンロード

 ------------------------------------------------------------------------------------------
  申込み・お問合せ : 鶴岡地区医師会 地域医療連携室ほたる
             TEL 0235-29‐3021  FAX 0235-29-3022
 ------------------------------------------------------------------------------------------


(104 ヒット)

      平成30年度 鶴岡市 「認知症を理解する教室」のご案内

 「もしかしたら認知症かもしれない…」「このままでいいのかしら…」と気になっている方。自分だけ、または家族だけで不安を抱え込んでいませんか。
 認知症は脳の病気によるもので、誰にでもおこる可能性があります。不安を軽減し、今後の暮らしに備えるために、認知症を理解することを、一緒にはじめませんか。


    日 時 : 平成31年3月10日(日) 午前10時~11時30分

    会 場 : 鶴岡市総合保健福祉センター にこ・ふる

    内 容 : 認知症を知る ~認知症かな?と思ったら~
           鶴岡市立荘内病院 神経内科主任医長     丸谷  宏 氏

          ワンポイントアドバイス サービス利用の仕方について(市担当者)

    申込み : 下記にお申込みください(参加は無料です)

  ご案内ダウンロードはこちら
  Word版
  PDF版

 ------------------------------------------------------------------------------------------
  申込み・お問合せ : 鶴岡市長寿介護課 高齢者支援担当
              電話 0235-25‐2111
 ------------------------------------------------------------------------------------------


(272 ヒット)

      ここちよい暮らしのためによくわかる介護教室


 こんなことが、各分野の専門職から学べます
   ●生活をするために必要な、最低限の能力が保てなくなった結果生じる
    生活能力の障害を招く危険性が高い「フレイル(虚弱)」のこと

   ●食べる→働く→排出する→清潔を保つ→入浴する→眠るという、一連の
    生活の流れで役に立つ介護技術

   ●フレイル(虚弱)予防に有用とされている「栄養」と「運動」

  テーマに関わる福祉用具を実際に見て、触ることができます

  日 程: 毎月第3木曜日
  時 間: 18:30~20:00
  場 所: 株式会社タマツ 2階研修室
  費 用: 1回につき 1,500円

 申し込み: 別紙参加申込書に記載の上、FAXにてお申し込み下さい。

       案内文書のダウンロード


  2018年度スケジュール
   ●第1回  4月19日 今だから聞いておこう~フレイル(虚弱)ってなんだ?~

   ●第2回  5月17日 福祉用具あれこれ・レンタル・制度

   ●第3回  6月21日 口腔ケアと飲みこみ

   ●第4回  7月19日 食事に関するポジショニングとシーティング

   ●第5回  8月16日 食形態と食事介助

   ●第6回  9月20日 ベッド・車いすでの立ち上がり・移乗の介助方法

   ●第7回 10月18日 実は重要な寝かせ方・起き上がり方

   ●第8回 11月15日 トイレの立ち上がり・移乗の介助方法

   ●第9回 12月20日 とっても大事な排泄ケアとおむつの基本

   ●第10回 1月17日 結構難しい 浴槽からの立ち上がりとまたぎ動作の介助方法

   ●第11回 2月21日 心地よい睡眠のための枕と寝具の選び方

   ●第12回 3月21日 介助する人も身体ケア~栄養と筋肉のお話~

 -------------------------------------------------------------------------------------
 お問い合わせ: 瀬尾医療連携事務所
         FAX: 0235-35-0405
         E-mail: info@seojimusho.com
 -------------------------------------------------------------------------------------