メインメニュー

バナーリンク

所在地

地図

地域医療連携室ほたる
〒997-0035
山形県鶴岡市馬場町1-34
(鶴岡地区医師会館内)
TEL:0235-29-3021
FAX:0235-29-3022

アーカイブ | RSS |
  
(4 ヒット)

       平成31年度第1回「ほっと広場」のご案内

   「ほっと広場」では、がん患者さんとご家族、同じ境遇の仲間が集い
   語り合う場の提供と、専門家からのアドバイスを通じてサポートします。

    日 時: 平成31年4月20日(土) 13:30~15:00
    場 所: 荘内病院 9階 保健センター
    対 象: がん患者さんとそのご家族
    参加費: 無料ですが申込みが必要です。

    内 容: お花見とお茶会


    ご案内ダウンロードはこちら
     Word版
     PDF版

 -------------------------------------------------------------------------------------
 申込み・お問い合わせ: 鶴岡市立荘内病院 緩和ケアサポートセンター鶴岡・三川
             TEL: 0235-26-5180 FAX: 0235-26-5156
 -------------------------------------------------------------------------------------


(27 ヒット)

     「第90回在宅チーム医療栄養管理研究会inつるおか」のご案内

 在宅チーム医療栄養管理研究会は、多職種協働による在宅高齢者の栄養管理の向上と確立を目標にした研究会です。2019年で発足後20年目になります。要介護高齢者が在宅で健康的に暮らしていくためには、栄養の専門家である管理栄養士が生活の場に出向く訪問栄養指導が欠かせず、その普及のために多職種が参加して活動を重ねております。

 現在、地域包括ケアシステムの構築や強化が課題として挙げられ、急性期病院、回復期病院、介護保険施設そして在宅のいずれにおいても切れ目のない医療・介護体制が望まれています。いかに健康寿命を延伸していくかが大きな課題となっている現状を受け、今回のテーマを『在宅を支えるチーム連携』といたしました。



   日 時 : 2019年4月21日(日) 9:30~16:00(9:00受付開始)

   会 場 : なの花ホール (三川町)

  プログラム:
    総合司会 鶴岡地区医師会:地域医療連携室ほたる課長 遠藤 貴恵氏

     ●講演 9:30~11:50
       『暮らしを食から支援する』
         山本 徹氏(医療法人社団永生会法人本部 リハビリ統括管理部)
       『在宅における歯科医師の役割』
         山川 治氏 (甲斐歯科医院院長)

     ●ランチョンセミナー
       『中鎖脂肪酸最新情報』 
         佐野 淳也氏(日清オイリオグループ株式会社)

     ●講演 13:20~14:00
       『在宅の褥瘡ケア』
         塚田 邦夫氏(高岡駅南クリニック院長)

     ●活動紹介 14:05~14:30
       『地域一体型NSTの取り組みの紹介』
         田口 充氏 (南庄内地域一体型NST たべるを支援し隊)

     ●シンポジウム 14:40~15:40
       『在宅を支えるチームケア』
        座長 高岡駅南クリニック院長 塚田邦夫氏
           訪問看護ステーションきずな 皮膚・排泄ケア認定看護師 佐藤美幸氏
        パネリスト
           管理栄養士 伊藤亜紀子氏
           薬剤師 栗原智広氏
           歯科衛生士 佐藤 恵氏
           あん摩マッサージ指圧師 上杉浩章氏

   申込み : 4月16日(火)までにインターネット、もしくはFAXにてお申込みください


  案内文書のダウンロード


------------------------------------------------------------
 お問い合わせ : 在宅チーム医療栄養管理研究会事務局(担当:三瓶)
            TEL:042-570-1130

          株式会社とよみ(担当:小川)
            TEL:0235-33-8571 FAX:0235-33-8572
------------------------------------------------------------


(16 ヒット)

      第119回 地域医療連携学習会
      「2019年度 基礎からの胃瘻セミナー」のお知らせ


 平素はお世話になっております。
 毎回多くの皆様にご参加いただき誠にありがとうございます。
 毎年、新しい情報を追加しての講演となっております。皆様からの多くの参加をお待ちしております。
 尚、参加費の一部を、教育研修費や医療福祉活動にかかわる非営利団体(ユニセフ、WWF、骨髄バンク)いずれかへの寄付にあてる予定としています。


                     記

     日 時 : 2019年4月9日(火)19:00~20:30

     会 場 : 鶴岡協立病院 3階 大会議室

     内 容 : 基礎からの胃瘻セミナー・セッション1
            「口腔ケアの基本と臨床」

     講 師 : 協立歯科クリニック 石塚 結 歯科衛生士

     参加費 : 各300円

     対 象 : 医療機関、介護・福祉施設にお勤めで、興味をお持ちの方
           どなたでも参加できます。
     (医師、看護師、介護職、歯科医師、歯科衛生士、ケアマネ、栄養士
      調理師、薬剤師、リハビリ技師、事務職他 職種は問いません)

     申込み : 資料準備の関係上、別紙参加申込書に記載の上、
           鶴岡協立病院 地域医療連携室まで FAX でお申込ください。

     申込締切: 4月3日(水)


 案内文書のダウンロード

--------------------------------------------------------------------------------------------
 申込み・お問合せ: 鶴岡協立病院 地域医療連携室
           〒997-0816  鶴岡市文園町9-34
           TEL (0235)23-6115 FAX (0235)29-1737
--------------------------------------------------------------------------------------------


(61 ヒット)

    「第2回在宅医療推進のための多職種研修会」のご案内

     医療資源が不足するなか、どのように地域を支えるか

                     記

  日 時 : 平成31年3月24日(日)13:00~16:30

  会 場 : 東京第一ホテル鶴岡 2階 鶴の間(鶴岡市錦町2-10)

  内 容 : 講演
        「かかりつけ医が楽に行う多職種連携・在宅医療」
          岡田 晋吾先生(北美原クリニック理事長)

        「長崎の在宅医療、病診連携の実践
              ~OPTIM後の変化から考える~」

          白髭豊先生(医療法人白髭内科医院院長)

        「地域を一つの”病院”に見立てる」
          川越正平先生(あおぞら診療所院長)

        シンポジウム
        「在宅医療を充実させるため私たちは何ができる?」


  対 象 : 医師、歯科医師、歯科衛生士、薬剤師、看護師、ケアマネジャー等
        医療・介護・福祉従事者、行政、ほか興味のある方

  申込み : 参加申込書に記載の上、3月18日までFAXにてお申込みください。
        ※申込期限を延長しました。
         お席に余裕がありますのでご興味のある方はぜひご参加ください。


  案内文書のダウンロード

 ------------------------------------------------------------------------------------------
  申込み・お問合せ : 鶴岡地区医師会地域医療連携室ほたる
             TEL:0235-29-3021 FAX:0235-29-3022
 ------------------------------------------------------------------------------------------


(315 ヒット)

      ここちよい暮らしのためによくわかる介護教室


 こんなことが、各分野の専門職から学べます
   ●生活をするために必要な、最低限の能力が保てなくなった結果生じる
    生活能力の障害を招く危険性が高い「フレイル(虚弱)」のこと

   ●食べる→働く→排出する→清潔を保つ→入浴する→眠るという、一連の
    生活の流れで役に立つ介護技術

   ●フレイル(虚弱)予防に有用とされている「栄養」と「運動」

  テーマに関わる福祉用具を実際に見て、触ることができます

  日 程: 毎月第3木曜日
  時 間: 18:30~20:00
  場 所: 株式会社タマツ 2階研修室
  費 用: 1回につき 1,500円

 申し込み: 別紙参加申込書に記載の上、FAXにてお申し込み下さい。

       案内文書のダウンロード


  2018年度スケジュール
   ●第1回  4月19日 今だから聞いておこう~フレイル(虚弱)ってなんだ?~

   ●第2回  5月17日 福祉用具あれこれ・レンタル・制度

   ●第3回  6月21日 口腔ケアと飲みこみ

   ●第4回  7月19日 食事に関するポジショニングとシーティング

   ●第5回  8月16日 食形態と食事介助

   ●第6回  9月20日 ベッド・車いすでの立ち上がり・移乗の介助方法

   ●第7回 10月18日 実は重要な寝かせ方・起き上がり方

   ●第8回 11月15日 トイレの立ち上がり・移乗の介助方法

   ●第9回 12月20日 とっても大事な排泄ケアとおむつの基本

   ●第10回 1月17日 結構難しい 浴槽からの立ち上がりとまたぎ動作の介助方法

   ●第11回 2月21日 心地よい睡眠のための枕と寝具の選び方

   ●第12回 3月21日 介助する人も身体ケア~栄養と筋肉のお話~

 -------------------------------------------------------------------------------------
 お問い合わせ: 瀬尾医療連携事務所
         FAX: 0235-35-0405
         E-mail: info@seojimusho.com
 -------------------------------------------------------------------------------------